スポンサーサイト

2019.02.21 Thursday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | -

    サクラサクラ?

    2008.03.22 Saturday 21:52
    0

      東京、静岡では開花宣言が出たようですね。

      いよいよ来ました、出会いと別れの季節が。












      木曜はザスパ対横浜FC。

      あの内容なら勝ちたかった。

      次節に期待しましょう。









      今日は休日でした。

      いやぁ、こんなにゆっくりしたのは久々でした。

      あったかくてよかった。

      まず、朝からお昼までゆっくりだらだら。

      おかげで洗濯くらいしか進まなかったです…

      で、午後イチはスポ少野球の試合観戦。

      五回コールドだったけど、二年生がボールの処理ができたり、初心者同然の女の子がバットに当てられたり、二番手ピッチャーが牽制でアウトがとれそうだったりと、成長したところがたくさんあった試合でした。

      その後は段ボール取りに行ったり食材買ったり焼きそば作ったり…

      で、今は洗濯物を畳んでいます。

      引っ越しのための梱包作業は半分以上残っています。

      これで29日に引っ越しができるのでしょうか?

      もしも間に合わないようなら、引っ越しを手伝ってくれる友達にやってもらおうっと(笑)















      それにしても、この一年間、いろんなことがあったなぁ。

      引っ越しに始まり

      なかなかうまくいかなかった学級経営や

      予想以上に辛かった事務処理

      指導主事訪問などで作った指導案はぐだぐだ

      毎日の授業は反省すべきところがたくさん。

      学校行事は

      いきなりの授業参観と家庭訪問は冷や汗もんだったし

      運動会はダンスがうまく伝えられなかったなぁ

      遠足も社会科見学も準備をやってもらっちゃったなぁ

      色んな行事に対して後手に回ってしまった感が否めません。

      色んな人に甘えることも多かったです。












      はたして自分はこの一年間、子どもたちに何を伝えられたのでしょうか?

      最後の最後まで子どもたちのイザコザはなくならず

      クラス内での学力の差は埋められず

      手応えをつかめて指導できたのもごくわずか。

      自分が教師になって、本当によかったのでしょうか?

      子どもたちのために何ができたのでしょうか?

      はっきり言って、自分みたいな人間が担任を受け持つには力量不足です。

      子どもにとっては、出来損ないの新任教師なんて迷惑だと思います。

      ただ、一生懸命さは伝わったのかな?と思ってます。

      だから、子どもたちも文句を言わずついてきてくれたんだと勝手に感じています。

      まぁ、この一年間、自分がしてきたことの結果は、出るのはこの子たちが大人になったときなのでしょう、たぶん。











      あぁ、一年間たってもまだまだ支離滅裂な文章だ(笑)

      ま、俺らしいっちゃ、らしいね。












      明日は通知表の仕上げと引っ越しの準備、修了式に子どもに読ませる作文の添削

      明後日は卒業式で放送の仕事

      明明後日はポスターセッションの発表と文集作り、教室の清掃

      その次の日は修了式と最後の学級指導。

      子どもに通知表をもらおうと思案中。

      今年度もあと少し。

      がんばれ、ワカゾーの俺。

      いよいよ。

      2007.03.31 Saturday 22:25
      0

        もう引越しは明日です。

        今日はタイヤ交換をしてきました。

        もう雪は降らないし、今シーズンは雪山にはもう行きません。

        また、家財保険に加入しに、知り合いの保険屋さんに行って来ました。

        やっぱり知り合いのところで契約すると安心するね。

        全く知らない人と何かやっても肩肘張りそうだもの。

        で、明日は9時から引越しを始めます。

        助っ人は3人。

        一人は同じ高校且つ同じ大学且つ同じボランティア団体の猛者。

        俺よりはるかにでかくて、力持ち。

        一人は同じボランティア団体の先輩。

        この前、この人が結婚した際の引越しを手伝ったので、明日はそのお返しらしい。

        一人は同じボランティア団体の同期。

        うちの姪っ子のために、1m強のプーさんを持参してくれるとのこと。

        まじ助かる。

        この人たちがいなければ、山積された荷物を前に、俺は途方に暮れていただろう。

        こういう関係があるって素敵ですね。

        真剣に人と付き合ってきて良かったって、改めて思えます。







        でも、まだ荷物がパッキングし終わってないんです。。。

        11時間後には、軽トラへ積み始めているのだけれどなぁ。

        まだまだ実家の部屋は汚いまんま。

        どうにかキレイにして、姪っ子が遊べる環境を作ってあげなきゃ。

        つか、俺、この僻地勤務が終わったら、また前橋に帰ってくる予定だけど、そんとき、俺はどこに住むんだろう??

        まぁ、あとのことは気にしない。

        どうにかなる、いや、どうにかしよう。

        多分、このブログの更新は明日からピタっととまるでしょう。

        だって、アパートにはネット回線引っ張ってないんですもの。

        だから、ネットが出来るようになるまで、しばしお別れを。

        更新されなくても心配しないで。

        『便りがないのは元気な証拠』ってね。

        もう夢の一人暮らしが始まるんですよ、奥さん。

        まじで一生頑張ります。

        今後の予定は以下の通り。

        【4月1日】
        ・引越し。
        ・同じアパートの人への挨拶回り。
        ・住めるようにするための買出し。
         (ガスコンロ、テレビ線、食器類、他足りないもの)

        【4月2日】
        ・県の辞令交付式。
        ・市町村の辞令交付式。
        ・初めての学校、諸先生方との顔合わせ。

        【4月3日】
        ・初めての職員会議。
        ・初めてのお仕事。
        ・初めての歓送迎会。

        【4月中にやらなければならないこと】
        ・各書類への記入。
        ・公共料金の口座振替申請
        ・引越し先の部屋の片付け
        ・各教科の年間計画
        ・当面の授業案作り
        ・諸先生方との付き合い
        ・大人の社会でのコミュニケーション能力の獲得
        ・子どもとの信頼関係の構築
         …etc

        よし、がんばっていきまっしょい。

        まずは荷物詰めをやります。

        では、また。


        PR
        Calender
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << July 2019 >>
        Selected entry
        Category
        Archives
        Recent comment
        Link
        Profile
        Search
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM